【ルービック競艇金脈必勝法】レースごとの直前情報を用いて的中率85%!!

rubic

button

公営ギャンブルでは、レース前に出場する選手や動物、機械などの状態をチェックできる機会
必ず設けられています。

競馬の場合にはパドックや本馬場入場、競輪では選手紹介、ボートレースであればスタート展示
や周回展示、オートレースであれば試走といったところです。

選手紹介に限っては、出場する選手によって態度が大きく変わることから参考にならないという
意見も少なくありませんが、必ずとはいえないとはいえ、ラインの確認には役立ちます。

それ以外にも、競馬であれば馬体重、競艇やオートレースであれば部品交換、競輪であればギア
倍数などの情報が公開されますが、ボートレースでは展示結果と合わせて「直前情報」という形で
情報公開されます。

この直前情報を用いることで精度の高い予想を行うのが「ルービック競艇金脈必勝法」です。

用意されたシートに直前情報のデータを当てはめていくことで独自の指数を導きだし、その結果
をもとにして第1位から第6位まで順位づけしていきます。

この指数計算は暗算で簡単に行えるレベルですから、専用のExcelシートを用意する必要もなく
競艇場やボートピアなどでも実践できます。

順位付けした後の購入判断も「ルービック競艇金脈必勝法」にて説明していますので、ガチガチ
の本命、対抗になる鉄板レースと、波乱が予想されるレースの識別なども難しくありません。

鉄板レースではオッズ的に見劣りするとしても取りこぼすのはモッタイナイ話ですから購入する
ほうがいいでしょうが、混戦や波乱が予想されるレースの場合には見送ることもあります。

「ルービック競艇金脈必勝法」で見送り判断が出ていても、あなたに特別な自信があれば舟券を
購入するのは自由ですが、むやみやたらにルール破りをすると、いつまでも稼げません。

【続きを読む】

このページの先頭へ