【CRスーパー海物語IN沖縄3「ハイビスカス打法」】「ハズレ乱数」を「大当たり乱数」に移行!

hybiscas

>>公開は終了しました<<

CRスーパー海物語IN沖縄3」は今でも高い人気を誇る機種の一つですが、大当たりが出ない
ままに玉が吸われ続けているのではないでしょうか。

そこで、アットエイト・ホルコンアドバイザーの石原さと子さんが考案した、「ハイビスカス
打法
」が役立ちます。

大当り確率を1/50以下にまで下げることができると言ったら驚くのではないでしょうか?
ハイビスカス打法実践者の90%以上が成績アップを実感しています。

ホルコンや設定などで出玉が少なめに設定されていたとしてもハイビスカス打法を使うことで
大当たりが狙えるというのですから、驚くのではないでしょうか。

ハイビスカス打法では、「ハズレ乱数」を「大当たり乱数」に移行させることで、大当たりが
出やすい状態に変えてしまう
というわけですが、磁石などを使うといった違法行為はいっさい
行いませんので、店員に目をつけられたりする心配はありません。

道具などを一切使うことなく、打ち方をいつもと少し変えるだけですから、全く目立つことも
なく実践できます。

ハイビスカス打法をマスターするのは難しくありませんので、早い人であれば次回から効果を
実感できるのではないでしょうか。

習得するのが遅い人でも数回打てばマスターできると石原さんは強調します。

この乱数を切り替える作業を実行するのに3000円程度は必要になりますが、どのタイミングで
あっても実践できますから、立ち回りなどをする必要はありません。

開店直後から、仕事を終えて帰宅するまでの間といった具合に、さまざまなシーンで狙えると
いうので嬉しいですね。

このページの先頭へ