【覚醒!マイニングタイムボックス馬券術】的中率10%で大穴狙いという真実

mining

>>公開は終了しました<<

覚醒!マイニングタイムボックス馬券術の的中率は10%前後です。
回収率の方は年によって上下しますが、的中率は大きく変化することもなく安定的です。

低いと思うか適切なレベルと思うかはあなた次第ですが、平均して10レースに1回的中すると
いうわけですから、実際には20レース程度は不的中が続くことも珍しくありません。

覚醒!マイニングタイムボックス馬券術の対象となるのは年間150レース前後と、年間で開催
される全3400~3500レースから考えても少なめです。

3場開催で1日平均1~2レースあるかどうかというレベルですから、下手をすれば1ヶ月程度は
平気で的中がないというケース
もあります。

つまり、覚醒!マイニングタイムボックス馬券術だけを実践していると、的中する・しないと
いう以前に、レースが見つからないためにストレスが溜まっていくことは間違いありません。

ハズレ馬券の多さや対象レースのなさに我慢ができなければ覚醒!マイニングタイムボックス
馬券術は使いものにならない一方で、他の馬券術と併用して使うことでストレスを軽減しつつ
大当たりを狙う事も可能です。

覚醒!マイニングタイムボックス馬券術では、JRA-VAN NEXTのマイニングデータだけを使い
ます。

各レース30分前前後に更新される確定値を使うのであれば毎レースごとにチェックする必要が
ありますが、天気予報などから馬場コンディションを踏まえた数値がレース当日の朝の時点で
更新されますので、パドック情報を無視するのであれば朝一でレース選定が可能です。

さらに、馬場の状態も無視するのであれば、出馬表が発表された直後に発表される数値を活用
することでレース前日でレース選定を行うことが出来ます。

マイニング上位5頭の3連複ボックス買いと決まっていますので、対象レースになるかどうかの
判定だけを「覚醒!マイニングタイムボックス馬券術」では行っています。

このページの先頭へ