【ブックメーカー革命】片賭けで失敗した人のための最後のマニュアル

bm-revo

>>公開は終了しました<<

「ブックメーカーといえばアービトラージ」という時代は終焉を迎えつつあります。

もちろん、アービトラージで稼ぐ事は今でも不可能ではありませんが、いろいろと工夫が必要
な上に、労力の割に利益が少なく、なかなか続けられないという人が多いわけです。

そこで、結果が事前に高い確率で予想できる競技やレース、対戦にしぼって片賭けするという
トレード手法が主流になってきました。

テニスやサッカー、野球などといった具合に、さまざまな競技を対象に、実力差がありすぎて
試合前から結果が簡単に予測できるゲームを選んでベットするという具合です。

ブックメーカーからしても、アービトラージ狩りはできても、片賭けは普通にベットするのと
変わりませんから、規制のかけようもなく安心して取り組めるというわけです。

しかし、アービトラージが「理論上」という但し書きが付きながらも、損をしない手法である
のに対して、片賭けの場合は予想が外れたら終わりです。

100%確実に的中できるわけではありませんから、片賭けのリスクは考えておく必要があるの
ですが、この点があやふやなブックメーカーマニュアルが少なくありません。

選手のランキングが並べてあって、強い方を選べばいいという短絡的なものから、番狂わせの
波乱を避けるための方法を実践すると、見事に波乱にぶち当たるといった笑えないものまで、
あなたも痛い目にあった経験があるかもしれませんね。

そこで「ブックメーカー革命」では、片賭けで稼ぐためのノウハウを他のマニュアルでは全く
見ることが出来ないレベルまで徹底的に詳しく説明
しています。

波乱を避けるポイントの見極め方は当然としても、単純にオッズの低い方に掛けているだけで
は全くと言っていいほど資金は増えませんし、1回外れただけで利益が全て吹き飛びます。

勝率が高いからといって、マーチンゲールやナンピンするのは、ベット値に上限のあるブック
メーカーでは禁句です。

ブックメーカーを活用して長期的に稼ぎ続けるためには、もっと知っておかなければいけない
ことがあるのです。

このページの先頭へ