【蒼天馬】的中率56%の3連単向け馬券術

soutenba

>>公開は終了しました<<

3連単だろうがWIN5であろうが、的中率100%にすることはだれでも簡単にできます。
全ての組み合わせを購入すればいいからです。

しかし、必ず馬券は的中しますが、確実にトリガミになります。

馬券の全売上から胴元であるJRAの控除率を差し引いた残りの金額が配当金になるわけですから
確実にマイナスになるわけです。

そうでなければ、JRAは破産することは確実ですし、競馬自体が成り立ちませんので、あなたが
文句を言ったところで改善されることはありません。

ですから、全組み合わせの馬券を買うなどといったバカバカしいことは誰もしません。
的中するのは当然として、回収率を少しでも上げるように買い目の絞り込みを行うのです。

馬券力向上委員会の松岡茂さんは、この難題に3連単馬券で取り組みました。

的中させるのは難しくても、配当金が大きくなる傾向が大きい3連単馬券ですが、その配当金の
高さが単勝や馬連などと比べて広範囲に押さえることができるというメリットは知っておいても
損はない
と松岡さんは指摘をします。

3連単では、フルゲート最大18頭で出走した場合、4896通りの組み合わせがあります。

すべてを買ったらトリガミになることは繰り返しませんが、60~200通りに絞り込んでも的中率
56%になる
としたら、試してみたくなりませんか?

この松岡さんが開発した馬券術が「蒼天馬」です。

全て100円で均等買いすれば6000円から2万円という金額になりますが、的中した時の配当金に
よって回収率は変化するとしても、3連単的中時の平均配当金は168000円ですから、蒼天馬を
使えばトリガミにならずに利益が出そうな感じですね。

このページの先頭へ