【Slot college】3000枚規制時代で生き残るために!

button

カジノ法案の進捗により、ギャンブル依存症対策などと称して矢継ぎ早に規制強化が続いている
パチンコ・パチスロですが、射幸性を抑えるためとして出玉の数を減らしたスロット5.9号機
規制が始まります。

スロット5.9号機の投入に伴う影響は、主に以下の4点です。

  • 3000枚リミッター規制(有利区間1500Gまで)
  • 有利区間は全体ゲーム数の70%未満
  • ART関連の設定差の撤廃
  • 役比モニタの搭載

この規制で、いままで中途半端に稼げていたスロプロが落ちぶれていくという意見が少なくあり
ませんし、これからは厳しくなっても楽になることは考えにくい状況ですから、ここで諦めるか
稼げるように実力を伸ばすかの岐路
になっている人が少なくありません。

あなたも、これからのパチスロとの付き合いを考えているのではないでしょうか。

しかし、本当に勝ち続けているスロプロは、規制が強化されようが全く気にしていません。

スロットで稼げる金額が減ったとしても、それで食い扶持を失うといった致命的な状況に陥る事
はありませんし、パチスロでも稼ぎながら他にも収入を得るルートを確保しているからです。

もちろん、趣味の範囲でパチスロを楽しんでいて、マイナスで終わるよりはプラスのほうがいい
というレベルであれば、規制が強化されてもプラスが減る代わりにマイナスも少なくなるため、
長時間に渡って楽しめるのであればいい
といったところかもしれません。

そこで、パチスロ業界の環境変化に対応して、今後も稼ぎ続けることができるようになるために
必要な知識やスキルを学べる「Slot college」が役立ちます。

具体的には、スロットで勝つための

  • 天井狙い
  • ゾーン狙い
  • 設定狙い

などの知識が網羅されていますし、情勢変化に伴ってマニュアルも書き換えられます。

これからの5.9号機/6号機時代に対応するためにも必携のマニュアルと言えます。

【続きを読む】

このページの先頭へ