まとめ買いの新常識「全ての人気が3割当たりやすくなる法則」

button

ある条件を満たしたレースにおいては、全レースを比較した場合と比べて、出走する全競走馬
の的中率が30%以上は上昇する
といったら驚くのではないでしょうか?

勘違いをしてはいけないのは、券種によって異なりますが、1つのレースにおいて的中するのは
1着から3着までであって、最下位の競走馬も的中と言った話ではありません。

全レースにおける最下位人気の競走馬の的中率が仮に1%だったとすると、この条件を満たした
レースの場合には、最下位人気の競走馬の的中率は1.3%以上に上昇するという話です。

人気下位であれば的中率が上昇したところで、的中率0%に近い状況は変わりませんので大差は
ありませんが、4番人気から中盤にかけて複勝圏内に入るかどうかという競走馬を狙う場合には
この的中率が30%上昇するというのは意外に馬鹿にならないレベル
です。

複勝でも4番人気以降はオッズがそれなりにつきますし、枠連・馬連やワイド、3連複等で入賞
すると配当金は一気に大きくなりますので、チャンスが一気に広がります。

この的中率が30%前後上昇する条件を、過去の何万レースから分析を加えて見つけ出したのが
まとめ買いの新常識「全ての人気が3割当たりやすくなる法則」です。

競馬ブックの予想オッズやレース当日の午前9時30分頃に取得した朝一オッズの人気順で順位
付けをした場合に、1番人気から最下位人気まで的中率が30%前後上昇します。
(競馬ブックの予想オッズを推奨)

まとめ買いの新常識「全ての人気が3割当たりやすくなる法則」に付属するExcelシートに競馬
ブックの予想オッズをコピペするだけで買い目が出ますので迷いません。

3場開催時、1日平均3~4レースが馬券購入対象のレースとなります。

3着までの入線を想定していることから、券種は複勝を推奨していますが、軸馬と想定した場合
にはワイドや3連複などに応用可能です。

【続きを読む】

このページの先頭へ