【オンラインカジノCraps攻略】最大損失1000円で時給1万円も夢ではない

craps

>>公開は終了しました<<

クラップス」といえば、カジノの中でも比較的稼ぎやすいゲームという印象がありますが、
どうしてもルーレットやスロット、カード系のゲームを比べるとマイナー感が否めなせん。

オンラインカジノの場合、運営元は国家レベルの監査を受けて、プログラムにやらせはないと
証明されているといった具合に説明をしていますが、証明しようがないとはいっても、実際に
プレイしてみると分かるように、頭をかしげる結果になることも意外と少なくありません。

パチンコでいうところのホルコンのような仕掛けが動いているのではないかと疑いたくなると
いう人も多いものです。

このため、リアルタイムでネット中継を行って人間がゲームを進めるという、不正のしようが
ないライブゲームに取り組む人が増えています。

本当は録画した映像を使いまわしているだけで、本当のライブ映像なのかといったところから
疑い出すとキリがありませんので、そういう人はオンラインではない本物のカジノに出かけて
いってゲームを楽しむしかないでしょう。

ライブゲームでもベットは普通のオンラインカジノと同じように行えますので、妙な待ち時間
もなく楽しめます。

さて、ライブゲームでもプログラムでもいいのですがクラップスで時給1万円を稼ぎたくあり
ませんか?(1ドル100円換算)

1回あたりのベット金額は1ドルの場合に、時給1万円相当の稼ぎが得られる方法です。

もちろん、定期預金のように右肩上がりに資金が増えていくわけではありませんから、増減を
繰り返す中で一時的に損失が増えることも有りますが、その場合でも最大損失は10単位までと
なります。

つまり、1ドルでベットしている場合だと、最大損失は10ドルという計算になります。

100ドル稼げて10ドル損する可能性があるという魅力的な「トレード」だと思いませんか?

その手法をまとめたマニュアルが「オンラインカジノCraps攻略」です。

このページの先頭へ