【合気流競馬術】競馬予想をやめれば競馬で稼げると言うのは矛盾?

aiki

>>公開は終了しました<<

競馬で稼ごうと思ったらどうすればいいのでしょうか?

当たり前すぎる答えを言えば、馬券を的中させることになるでしょうか。

競馬予想サービスを立ち上げて会費を集めるというのでも構いませんが、会員をかき集めた
ところで的中しなければ、日を追う毎に会員数は減る一方ですから、予想的中が重要な事は
当然でしょう。

しかし、全く同じ買い目で馬券を購入したとしても、人によって運用結果が異なるといった
ケースは決して珍しくありません。

購入金額が変われば、的中時、不的中時の資金にも変化が起こるからです。

たとえば、均等買いする人と追い上げをする人とでは結果は変わりますし、オッズによって
購入金額を細かく調整している人とでも結果は大きく変わるものです。

同じように、運用資金が増えても馬券の購入金額を買えずに単利で運用をした場合と、複利
で運用した場合でも、タイミングによって大きく資産状況は変わります。

購入金額を増やしたレースで的中できれば資金は加速度的に増えますが、不的中だった場合
には資金の目減りが激しくなりますから、リカバリするのにも時間がかかります。

せっかく的中しても購入点数が多ければトリガミに終わるレースもあるでしょうし、一つの
レースを外しただけで全財産を失うような馬券の買い方をしていると、あっという間に何も
できなくなってしまいます。

そこで、競馬予想は他人に任せて、お金を増やすことだけに集中して取り組むという異色の
競馬術である「合気流競馬術」を試してみると面白いかもしれません。

このページの先頭へ