【スロットバットマン「クレイジージョーカー打法」】最少回転数で大当りを狙い打つ!

slotbat

>>公開は終了しました<<

スロットバットマンは2014年9月から設置が始まった機種で、疑似ボーナスはあるとしても
基本的にはARTのみでコインを増やしていくタイプです。

上乗せセレクト等の演出が注目点だとはいっても、波の荒さに苦しんでいる人も少なくない
という状況です。
あなたも思いどおりにメダルを出せずに苦戦しているのではないでしょうか。

そこで役立つのが、スロットバットマン「クレイジージョーカー打法」です。

最初に数回転ほど打ってみて、現在の台の状態を「好調」「通常」「不調」の中から判別を
した上で、その状態に応じて「クレイジージョーカー打法」独自の動作をすることによって
ハズレ乱数を徐々に大当たり乱数に移行させていって、大当りを導き出すという方法です。

クレイジージョーカー打法の実践直後に明らかに通常と異なる現象が起こることから、成功
したか失敗したかが簡単に判断できますし、その後は、いつも同じように打つだけです。

一つの「大当り乱数」を広げても大当たりを出すことは困難ですが、クレイジージョーカー
打法を使えば、ゴトや仕込み等をしなくても少額の資金で「ハズレ乱数」を「大当り乱数」
に変えて大当たりを引き当てることが可能になる
というわけです。

クレイジージョーカー打法には開店直後や閉店前といった制限はなく、いつからでも始めて
何回でも実践できますから、理論上は同じ手順を実行すれば何度でも当たりを出せるという
点も魅力的ではないでしょうか。

もちろん、何度も当たりを出していると、店員が違法行為をやっていないかチェックをする
ためにやってくるでしょうし、台を変わるように言われることも珍しくありません。

ホールによっては、スロプロお断りなどと言われて濡れ衣であっても追い出されるケースも
あることから、やり過ぎには注意が必要です。

このページの先頭へ