【CR牙狼~金色になれ~「スーパー邪竜打法」】3000円以内に大当たりを引き出す!

garogold

>>公開は終了しました<<

2008年にデジパチと羽根モノの機能を併せ持つパチンコ機種として登場し、一大ブームを引き
起こした「CR牙狼」シリーズですが、「金色になれ」は2014年7月に登場しました。

現行機種の中でも最強の爆発力を持つ機種として登場しましたが、その分だけハマりやすいと
いう問題点があるため、うまく大当たりを引き当てることができれば大満足できる一方、何も
でないと吸われ続けて財布が軽くなるだけでなく、ストレスが最高潮に達する
という両極端な
結果になりかねません。

あなたも、CR牙狼~金色になれ~にコテンパにやられて撤退したのではないでしょうか?
演出を見るだけで腹立たしくなったかもしれないですね。

アットエイト・ホルコンアドバイザーの石原さと子さんは、ホールに設置される前から実機を
入手して100万回以上にわたる検証を行ったそうですが、大当り発生頻度や液晶画面の止まり
位置のデータを測定して、大当りと液晶画面のメカニズムとリーチ目、チャンス目を解析した
結果、CR牙狼~金色になれ~の法則性と攻略法を見つけ出すことに成功したといいます。

この機種にかぎらず、石原さんが命名する攻略法の名前はダサいものが多いのですが、今回も
御多分にもれず「スーパー邪竜打法」と名づけたのには脱帽しました。(笑)

この「スーパー邪竜打法」は、石原さんが開発した「独自の打ち方」をすることで大当り確率
を1/50以下にまで引き下げてしまうという強力なものですが、違法なことは一切行いませんし
投資額も3000円以内という手軽さ
です。

隣に座っているお客さんがあなたの動きを逐一チェックしたとしても、大当たりがでなければ
全く気にもしないほどに自然な打ち方ですから、当然ながら店員にも気づかれません。

「スーパー邪竜打法」で大当たりを続けて出した結果、店員が慌てて飛んでくるというところ
でしょうか。

このページの先頭へ