【パチスロ鉄拳3rd「鉄拳ゴッド打法」】始めて数分後にボーナス突入できる?

tekken3

>>公開は終了しました<<

パチスロ鉄拳3rd」は2014年6月から設置されはじめましたが、あなたも早速打ち始めている
のではないでしょうか。

パチスロ鉄拳3rdを打った人からは、ハマりが多く吸われる一方で評価としてはジャグラー以下
といった酷評もあれば、立ち回りをしっかりとして特化ゾーンをしっかりと狙えれば楽しめると
いう人もいたりと賛否両論といった状況ですね。

もちろん、万人を勝たせるような機種が出ることは今後も絶対にありませんから、誰かが文句を
いうのは当然ですが、誰も勝てないとしか思えない機種が出ることも珍しくなくなりましたから
困ったものです。

パチスロコンサルタントの佐藤比呂子さんもパチスロ鉄拳3rdの攻略法を実機台を仕入れて行う
といった気合の入りぶりで、100万ゲーム相当のデータ分析を行うことで「ある法則」によって
アタリ周期とハズレ周期を起こしていることを発見できた
といいます。

この法則を活用することで、「ハズレ乱数」を「大当たり乱数」に移行させていくことが可能に
なり、スペック以上にボーナスが出やすい状況を作り出せるようになるのです。

この方法を、佐藤さんはパチスロ鉄拳3rd「鉄拳ゴッド打法」と名づけました。
この人のネーミングセンスの悪さは相変わらずですが、3000円程度で大当たりを引き当てると
いう効率の良さは補って余りある実績だと言えるでしょう。

もちろん、ゴトや仕込みなどの違法行為は一切行いませんし、隣に座っている人があなたを凝視
していたとしても、あなたが何をしているのかよほど注意してみなければわからないほど自然な
動きをするだけです。

ホール店員が来ても何も不審なことを感じずに通りすぎるでしょうから心配はありません。

このページの先頭へ